でこぼこな世界

たまに、漠然と頭の中で思ったことを書いてみようっと。
どうも、しまです。
一凡人が、何気なく普段の生活の中で考えた。
意味のわからない考え方です。
なので、少々気持ち悪いような感じでしょうが、ご了承ください。
光があるから陰がある。
良い人がいるから悪い人がある。
戦争をするところがあるから、戦争をしないところがある。
もともとは全て平らで、「でこ」がなければ「ぼこ」もない。
結局、何にもなければ、楽しいも悲しいも苦しいも怒りもない。
じゃ戦争とかネガティブなコトは必要なの?
行き過ぎたから、悲しさもうれしさも苦しさも大きくなっちゃったんだよ。
だから、もし本当に「幸せ」を求めるなら、世の中のコトに関心を持って
平常心でいるべきなんだと思うんだ。
平常心、と無関心は違って、僕は、平常心を求めるが
無関心は切なく思う。
だから本当に大切な人ができたら、
こんな、でこぼこな世界だから、
自然と登りすぎないように、つかまってみて、
下がり過ぎたら、自然と下がりすぎないように引き上げて、
そうやって、
でこぼこになった一生で取り返しのつかないケガをさせないように
影で守りたいんだ。願ってるんだ。
誰かを守りたい人がいるから、誰かに守られる人がいる。
ちなみに、オラはそんなに器用じゃないから。
一緒に落ちちゃうけどねん♪


でこぼこな世界

One thought on “でこぼこな世界

  • 2010年6月14日 at 11:20
    Permalink

    正反対だからこそ
    良い事って結構ありますよね^^
    夫婦や恋人、友達の形もそんな感じな気がします。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です