Humanity(ヒューマニティ)があったかい感じ

携帯カメラで友人を撮影する時に、「はいチーズ♪」って言う事に、
ものすごい恥ずかしさを感じてしまいます。

どうも、しまです。

という事で、夏の暑さとは違う、
人のあたたかい暖かいぬくもりを目の当たりにしたら、
心が軽くなったような感覚を覚えますよね。

何かの魔法のような、目には見えない「ツナガリ」を感じ、
何かを頑張れたり、何かを愛しく思ったりできるのは、
なんとも言えない生きる為のパワーになったりします(^^)

ホームレスの少女に自分の靴を与える老人↓

北海道写真ブログ【SYSTYLE】

という事で今回は、以下の動画を紹介↓

How To Restore Your Faith In

動画の冒頭で流れている英語の文章↓↓
================================================
Someone once bought our dinner,when were young parents.
It made quite a mark on us.The Foundation of this gesture
was good Parenting.
Keep up the good work… Time goes by so fast…
================================================

若い家族が、レストランで食事をしてお会計をしようと思ったら、
すでに支払いが済んでいた。その伝票にはメモが残されていた。
「私たちがまだ若い親だったころに知らない人が
私たちにディナーを御馳走してくれました。それを今でも覚えています。
そしてよい育児とは何かを教わりました。
がんばりなさい、人生はとても短いのだから」

深いですね

若い夫婦は、子供ができてから、
子供に愛情や時間をさいて
毎日の生活にも日々追われているような
感覚を感じていたのかもしれませんね。
その忙しそうな夫婦の光景を目にした老夫婦は、
若い夫婦に無償で与える愛を教えたかったのかもしれません。

子供はやがて親となり、無償で与えられた「愛」を、そのまた子供へ
受け継いでいく。

あとがき↓
良い事の連鎖が、世の中や人々の中に広がると、
平和や愛について少し考える余裕がでるのかもしれません(^.^)
意識をしなくても、相手を思いやる無意識の行動が平和に繋がるのかもしれません。

Peace of the earth
Have a good day!!

Humanity(ヒューマニティ)があったかい感じ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です