やっぱりCoccoさんの曲はいいですね~

ブログを書く余裕が人生の余裕に繋がる。

どうも、しまです。

ということで独立してはや2か月。

今のところキャッシュフローをしっかりと入力し把握する。細かいところすぎても面白くないので、多めにコストを計算。思ったより大丈夫だという安堵をもたらす小規模の事業特有で経営を行っています。

とりあえず、毎日、運動不足にならないようにランニングマシーンで5km25分、時速約12kmのスピードで走っている夕方。

人生の満足度は今のところ幸福度は高いものになっています。

「寝(ね)れてる。練(ね)れてる。」
一つ目の「寝れてる」は、寝ようと思って余計なことを考えずにすぐに寝れる状態。人間関係や売り上げなど、タスクなどで寝れない状態からの脱却は人生を豊かにしますね。

二つ目の「練れてる」は、今後のこと、未来のことを考える。練れる時間があるということ。生まれてから死ぬまでの人生設計を練れる。ということは来るべき事象に覚悟する器を広げる準備ができるということです。

良く分からない感情での仕事は時間の無駄で、多くのものを見れなくします。何前年もビジネスだけではない時代を生き抜く術を先駆者たちは伝えてくれています。

平常心で物事を判断し決断し進めていけるかが、戦や生き残る術であると。

その平常心になれない状態はそもそも状況や環境があっていない可能性があるので変えるべきであると。
変えられないのであれば、距離をおき、客観的に自分の意識を無理やり遠ざけるのだと。

僕も人間だもの、あなたも人間だもの、感情のコントロールは難しいと思うので、立派なことをあえて記述しているが、簡単にできれば誰も苦労しないので、
少しでも良い方向に自分やあなたを向けるための記事でした。

ということで、タイトルにもありますがCoccoさんの曲ってやっぱりいいですよね。少しドキッとする歌詞もありますが、人間の本質を表現できているように思います。

僕もそうですが、人がすきだから生きていることに対して少しでも意味を持ちたいから。そんな人たちにささる歌なのかもしれません。

それでは今日も楽しんで生きますか(^^♪

やっぱりCoccoさんの曲はいいですね~