継続は力なり

行動するきっかけと、行動を起こし続ける努力。
どうも、しまです。
突破知的なことを継続することの難しさは沢山あると思います。
人は継続する事で何かを得ることのほうが多い気がします。
何かとはあいまいですが、そのモノは根本的に違うものであって、
突発と継続からおきる結果は、イメージしやすさでいうと。
広げることか掘り下げることか。
どちらかのものであり、
両方を兼ね備えたものがオールマイティなものであり、どちらかに片寄ったもののバランスが崩れた場合、組織や集団をなすもののバランスが崩れる。
すなわち、会社とは、小さな組織の集合体であり、そのバランスは絶妙な感覚でもある。
大人数をまとめる為の組織作りとして基盤が崩れていては、ボトルネックとなり、崩れやすくなる。
行動の結果崩れるものと崩れないものの差はなにか?

継続は力なり