たびちゃん地図

尊敬する人は?と聞かれたら
「その質問をする君もだよ」と答えたいがあえて名前をだすなら、
マイケルジョーダン
イチロー
島田紳助
と今なら答えます。
どうも、しまです。
いきなり質問から入りましたが、彼は今の自分にないものを持っています。
マイケル・
マイケルジョーダン=言わずと知れた、バスケット界の神様です。小学生の頃バスケ少年団に入っていた自分に「夢」を見させていただいた人物。もちろん、今の自分は誰かに憧られる存在なのだろうか・・・という疑問符を投げかけるきっかけになる。
ICHIRO
イチロー=この人はこのブログで話題になりました。
記事のタイトル⇒「職人とプロフェッショナルの違い
この方は、ストイックに一つの道を歩む、結果を残すという事を実行している、「生きる伝説」です。
一回バスケ辞めて野球に転職した、マイケル・ジョーダンとは少し違いますが
彼が人に与える言葉と影響は、僕も勇気付けられました。
島田紳助
島田紳助=彼はすごい才能というより、分析者です。「お笑い」について考えて、研究して。
それを実行に移します。さらに分析力を利用して「流行」まで予測して、その流行の終わりまで考えて実行します。
今の「ポジション=地位=人からの評価」でできることを、得意の話術で、最大限まで生かすことの
できる数少ない人だと思います。これからのTVに出てくるでしょう。そして彼の生涯を見ることのできる自分が幸せに感じさせてもらいました。
とざっくり、自分の意見や思想だけ書いたのですが、面白い程人は「完璧じゃない」と思います。
だから、今の自分にないものを持っている人が「尊敬する人」になります。
あえて言うなら3人だしましたが、本当は「全員」です。
自分の人生に関わる人全てへ、敬礼!!

たびちゃん地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です