なみだ

涙腺が乾いています。
どうも、しまです。
普段涙もろいと有名なわたしですが、ここ最近泣いてませんね。
まぁ無理やり泣く事は、たいしてストレス発散にならないと思うんですが。。。
「泣く」ということについて調べてみたのでちょっと記述します。
つらいときや悲しいとき、悔しいとき、また逆にうれしいときや感動したときに、自然に流れる涙。
感情が高ぶった時に、「涙(なみだ)」を流します。
悔しいときや怒ったときは、
心身を緊張させる神経「交感神経」が刺激されることによって分泌されます。
そして、ふりしぼられるように出るため、量が少なめで、ナトリウムを多く含んでいるために、しょっぱい味がします。
反対に、うれし涙や悲しい涙は
心身をリラックスさせる神経「副交感神経」が
刺激されることによって分泌されます。
ふいてもふいてもとめどなく流れるため、
涙の量が多く味は水っぽくて薄口です。
また脂肪分が少なく、カリウムが多めです。
涙には、脳から分泌されるストレスに反応して心身に緊張を強いたり、
免疫系に影響する物質が含まれていることが分かっています。
また、ストレスによって生じる神経反応を緩和する
脳内モルヒネの一種も含まれていることが確認されています。
また過多になると神経の伝達に影響を与える
マンガンというミネラルも確認されています。
涙は、ストレス物質を排出する重要な役目を果たしているようです。
泣いたあとに、すっきりするのもこのためなのでしょう。
やはり、泣きたいときは思いっきり泣くことが、
心にとってもとても大切なのですね。
最近泣いてない僕は・・・どうしようかな。。
あっちなみに、指を入れて無理やり流しても
逆にストレスになるだけですからね(笑)
あ~ぁ、楽になるなら俺も泣きてぇ・・・
↓過去に僕が号泣した映画ベスト1です・・・

なみだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です