しべつ「海の公園」オートキャンプ場・釣り突堤 8月中旬

熊対策以外、アウトドアのグッズがそろってきました。

 

どうも、しまです。

 

いきなりですが、

 

コットデビュー(*'▽')

 

寝るときは今まで、エアーマットで寝ていましたが、

使用頻度が多いので、エアーが朝には抜けてしまい、

地べたで寝てしまっていて身体が痛くて起きる最悪のルーティン|д゚)

 

それを5回くらい繰り返して、キャンパー仲間に相談したら、

キャンパー仲間「コットがおすすめだよ。」

と、

すすめられて購入を決意。

 

まずは値段が手ごろなドッペンさんのコットを購入して、コット自体の

寝心地を確認しようとしたわけです。

 

もちろん

メーカーが違えば寝心地は違うのでしょうが、

色々試したいタイプですのでネットで5000円程度のコットを購入しました。

 

結論↓

 

コットはいいですね。

空気を入れる作業はいらないし、寝心地もよかったです(^^♪

 

朝起きても体が痛くなかったので、今後は必需品になりましたw

次は、

コールマンの1万8千円くらいで売ってたコットをいつか買ってみたいと思っております笑

 

 

とまぁ、本題ではないこちらの紹介はここら辺にして

 

 

 

【しべつ「海の公園」オートキャンプ場・釣り突堤】

 

 

 

所在地:〒086-1653 北海道標津郡標津町南3条東1丁目

●オートキャンプ場

◎施設概要

  • バンガロー:4棟
    ※流し台付き・大人4~6名の利用可能
  • オートサイト:7棟
    ※給電付き流し台整備
  • フリーサイト(多目的広場):緑地約6,000㎡
    ※共同炊事場2棟
  • 管理棟と併設してのトイレ

◎開設期間等

  • 期間:4月29日~10月31日
  • チェックイン:13時-19時(7月~9月)
    13時-17時(その他の期間)
  • チェックアウト:10時
  • 管理人駐在時間:9時-19時(7月~9月)
    9時-17時(その他の期間)
    ※観光案内所と兼務

◎予約方法

  • バンガロー及びオートサイトのみ予約受付
  • 4/29より予約受付開始
  • 予約先:
    4/29~10/31 現地管理棟:標津観光案内所
    TEL 0153-82-2265(FAX兼用)(9:00~17:00、7月~9月は9:00~19:00)

◎貸用具

  • テント:1,000円/日
  • 寝袋:200円/日(クリーニング代は別途)
  • ターフ:500円/日
  • 炊事セット:200円/日
  • 釣竿:200円/日(仕掛け・餌は別途)
  • 炭用コンロ:200円/日
  • 乾電池式ランタン:200円/日(乾電池代は別途)

◎キャンプ場使用料

  • バンガローサイト:1区画1泊 5,150円(4~6人)
  • オートサイト:1区画1泊 3,080円
  • フリーサイトテント(6人用まで):1張1泊 310円
  • テント(7人用以上):1張1泊 620円

備考

1.フリーサイトにおけるタープ及びスクリーンテントの使用は、テント1張りとして使用料を算出します。
2.使用料は、消費税を含みます。

 

◎清掃協力金:200円/人(小学生以上)

 

 

という事で、

道東の町で人生初めてのキャンプ!

 

その注目すべき点数は!

 

 

結論を言うと、

個人的にかなり点数の高い場所です!

 

 

ポイント!

 

①とにかく札幌を中心に考えると遠い!笑 -0.5

でも、プリウスでドライブ好きなら大丈夫w

 

②芝生なのでテントが汚れない +1.0

 

③センターハウスの受付対応が良い +0.5

 

④道東にしかない? 中標津のサウスヒルズというショッピングセンターにテンション上がる

最終買い出しにぴったり +1.0

 

⑤秋はいくら丼が近くの店で食べれるかも、お祭りもあるかも +1.0

 

⑥釣り好き、バイカー、自転車、の方々が多く利用 +-0

 

⑦リーズナブルな 大人一人200円 +0.5

 

⑧夏なら涼しいが、朝は大体キリなのでテントが濡れる -0.5

 

⑨混んでると駐車場から荷物を運ばないといけない -0.5

 

⑩ゴミは置いて行ける +1.0

 

⑪海沿いなので風が強いとテントをたてずらいかも。 -0.5

 

⑫キャンプ場からお店がいろいろ近い、コンビニもあり。お風呂?もあるらしい。 +1.0

 

という事で人生初の世界遺産の近い道東でのキャンプ。

 

上記のポイントを見てもらえるとわかると思いますが、

 

食べ物や自然がさらに魅力的な土地ですので、

 

是非、ゆっくりとまた来て散策したいと思いました ^^) 

 

それでは、

 

夏も終わり。

 

浮足立つ若かりし頃の夏の思い出とは一味変わった。

 

年齢を重ねた落ち着きのある

 

夏を堪能しはじめている。

 

今日この頃。

 

安定の幸せを手に入れようとゆっくりと人生を楽しみながら仕事をしていきましょうか♪

 

それでは、人生を一緒に楽しんで生きましょうか♪

しべつ「海の公園」オートキャンプ場・釣り突堤 8月中旬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です