バスケ明らかなレベルの差、クオリティの差、ギャップ。

最近食べないのにやせません。
どうも、しまです。
という事で、プリウスに車を買い替える計画が急浮上中の今日この頃ですが、
最初、代車がワーゲンで、
以外と外車もいいものだと思い、アウディを買おうと心が揺らいで
結局、まだまだ、ちょーしこいて外車を乗るのは早いと、
それを乗り越えてレクサスを買おうと思っているので(笑)
まぁ、なんか、そんな忙しい中でも、
自分の楽しみを少しでも増やそうと、
人生を楽しもうと、日々生きているわけですが、
今回ご紹介するのは日本のスラムダンクコンテストとNBA※アメリカの
スラムダンクコンテストの違いを見てみましょう(^^♪
まずは日本・・・・※僕は途中で再生をやめましたw

次にこちらを・・・※レベルの違いはバスケを経験していない人でもわかるかな。

完全に違いますね。
何が違うのか。
技術とパワー。
想像力。
会場の雰囲気。
全ての違いが、ここまでのクオリティの差を生んでいるのは間違いないと思います。
という事で、すべての差を埋めれたときに日本が世界でバスケが通用する時代を迎えるのかもしれませんね。
それでは、今週も想像力と、謙虚にたくましく生きましょうか(^^♪
 

バスケ明らかなレベルの差、クオリティの差、ギャップ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です