2016年の漢字一文字

さらに、もっと遠くへ。
どうも、しまです。
さて、毎年恒例の漢字一文字について、
すでに2016年の漢字一文字が自分の中で定まりつつありましたので、
記載しておきます。
改めて私の漢字一文字ルールを説明しますと、
自分の来年「こうなりたい、こうしたい」という想いをのせて、次年度の漢字一文字を決めます。
よくTVなどで、今年の漢字一文字が有名ですが、
過去を振り返るよりも未来をその通りに歩みたいという願望から、
多くを望まず、基本となる言葉を、「軸」を決め、漢字一文字に来年の想いを託すというものです。
要するに、来年はこんな年になればいいなぁ。
というものですので、実際年度末には、その通りにいったか。行かなかったかを反省する事もできるので、
とても良い習慣だと、個人的にここ数年続けております。
という事で、
2014年は「定」
→いろいろ定めて行動しました。定着させることの難しさも学びました。
2015年は「伸」
→仕事の売り上げを純粋に伸ばしたいと思いつけたのですが、ありがたいことに自分の予想より上をいきました。
ということで・・・・
来年は・・・
2016年は「確」
という漢字に決定しました!!
売り上げが伸びている理由、物事を「確信」していくための「的確」な「確証」を組織やルールに落とし込み「確立」する、
そしてしつこいようだが、「確実」に売り上げを伸ばしていけるように。
それにはひとつひとつ「確認」する時間を「確保」していけるようにと、
「確」という漢字にきめました。
確という感じには2016年そのような想いをのせていこうと思います。
前へ前へ。
少しづつ、謙虚に顕著に、細く長く、ひそかにゆっくりと、
幸せを感じられるように。。。
という事で、
皆様も、来年「確実」に素敵な一年になりますように(^^)/
北海道SYSTYLE(エスワイスタイル)来年の漢字は「確」
 

2016年の漢字一文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です