時代のせいにして・・・

「最近の若者は・・・」という言葉を口にしないように大人になりたい
と思っていた。
どうも、しまです。
この前、私の母から聞いた情報で「最近あんたが通ってた中学校荒れてるらしいよ」っていう話題になりました。
僕も最初は「まじか・・・この前も自殺した中学生いたしなぁ。。。陰湿ないじめとか多いんじゃねえの?」という言葉を吐いてその場はまとまったのですが、どうも不に落ちない情報もその会話の中ででていました。
年代もそうですが、「噂」「口コミ」というのは、
おもしろく、さらに信頼する人から伝わっていくものですので、
一種の「伝言ゲーム」が生活の中で行われているとしたら・・・
少し冷静に考えてみました。
詳しい情報はわかりませんが、僕が耳にした情報と、
僕の中学生の頃の情報を比較して、課題や問題点を見つけるという
「時代対比」をしてみました。
それでははじめます。
・現在(たぶん最近)
・昔(オラの中学生時代)
①万引き
・現在 (大人のほうが増えてる気がする)
・昔 (当たり前にあったきがする)
②喧嘩
・現在 (あるんだろうなぁ・・)
・昔 (あたりまえにあったな。。学校間の喧嘩もあったなぁ)
③薬物
・現在 (大麻、ドラック(まとめて)、シンナーetc )
・昔 (上に同じ、大麻はなかったかな。。。)
④タバコ 
・現在 (喫煙者はへっているような。。。)
・昔 (ヤンキーの王道だったよな)
⑤ファッション
・現在 (わからん)
・昔 (ボンタン タンラン、エンジニアブーツetc)
⑥性
・現在 (年々若くなってるらしいけど・・・)
・昔 (あんまり変わんないか・・)
⑦いじめ
・現在 (携帯とWebサイトとか使ったいじめか・・)
・昔 (直接か、自宅に不幸の手紙とか 呼び出しボコボコ?)
⑧大きな事件
・現在 (いじめを苦に自殺、学校の器物破損)
・昔 (学校内バイクで暴走、中学生が車で集会、他学校との集団で喧嘩)
まとめると
あんまし変わんないような。。
だけど、昔のほうが頭悪いこと沢山あったような(笑)
現時は、ツールが増えて、応用をきかしたいじめや悪いことができるだけで、
大人がそのツールの多さに対応できなくて、「わーわー騒いでるだけのような・・・」
そう考えると、昔のほうが質が悪いような。。。
今考えると意味ない力の誇示や暴力などは、当時の組織の中で生きていく「手段(シュダン)」であり現在の「手段(シュダン)」を認めることはけしてできないが、
それに変わる新しい「手段」の中で生き抜いていくのは、
時代に関係なく続いていくのではないかと思います。
まぁ、もし自分の愛すべき人が、今の時代の「手段」で傷ついたりしたら。
全力で守るけどね。
「今の時代に宣戦布告じゃ!」
北海道写真【SYSTYLE】
ヤンキー映画見すぎたかな・・・(苦笑)
北海道写真ブログ【SYSTYLE】ドロップ写真

時代のせいにして・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です