雨上がりの空は綺麗に感じる。

ゆっくり花火を楽しめる風のない海ってあるのかな。
どうも、しまです。
という事で、夏の終わりを惜しみつつ、バスケ三昧の毎日をすごしつつ、
9月も懲りずにキャンプとバスケをこなす今日この頃。
こんな音楽を聴きながら、とりあえず前へ進もうか。。。
 
夕方の雨上がりの空は、とても物悲し気な中に、希望にも似たような赤くそまった街並みが、
一日の疲れをちょっとだけ癒そうとしてくれているような優しさがあり。
綺麗な時は一瞬で、
夜は何だか、
少し寂しく感じてしまうのは、
ひとりでいる時間が長すぎてしまったからか、
現実には感じられられない。
無意識な考えが、そうさせているのか。
なんだか古い日記を読み返す恥ずかしい気分で、
がむしゃらにタイピングする秋を感じる夜は、
好きな音楽と好きなお酒で、日々のプレッシャーを忘れていようか。

それでは、食欲の秋ですが食べ過ぎに注意して
地球を人生を、痛みすら楽しみましょうか♪ ^^) 
 

雨上がりの空は綺麗に感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です