貞子3Dがある意味おもしろかった件

一人でホラー映画をゆっくり見てしまいました。
どうも、しまです。
最近、日本のホラー映画をゆっくり見てみようと思い。
中学生の頃に見て、
衝撃的だった、「貞子」
の現代版を見てみた。

ある意味、途中で大笑いをしてしまったw
ネタバレなので、まだ見ていない方は読まないでほしいのですが、、、
つっこみどころ満載なホラー映画でしたねw
だって、10年以上前に見た映画は純粋に心霊ものの映画だったが、
貞子が大量発生したりw
貞子の容姿がクモみたいになってたりw
鉄パイプ一発で消えてしまったりw
石原さとみが、ありえないくらい鉄パイプさばきが良かったりw
途中までは、ホラーの鉄則を守ろうとして、ゆっくりなぞめいた展開でストーリーは進んでいくが、
残り時間半分をきったあたりから、アクションとゾンビ映画となんか、しょっぱい展開になっていったのが
逆に
面白かったですw
なんだろう。
好きな人は好きなんでしょうねw
僕はある意味コメディな感じで、最後まで見てしまいましたw
まぁ石原さとみさんがかわいいという印象の映画という事でw
今更貞子3Dを見た感想でしたw
映画作る人って大変なんだろうなぁって、思いながら。
怖いから見たくないって方にも、そういった視点で見ると、
面白い映画となっているかもですw
それでは、
皆様(^_^)
今年も残り333日★
頑張っていきましょうかね(^_^)

貞子3Dがある意味おもしろかった件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です