奇跡の再会、肌寒い日にちょっとだけ暖かくなるお話。

長ネギの緑部分の処理方法が今だにわかりません。

どうも、しまです。

↓最近、姪っ子が小さなキツネの人形を生まれた時からずっと
肌身離さず持っているのを見て、なんとも言えない気持ちになった事を思い出す。
「コンコン」と名付けられたキツネのぬいぐるみは、3歳になった今でも眠る時や
落ち着かない時に求めている。

自分の周りにも子供たくさんいるが、ほとんどの子供がそのぬいぐるみやブランケットなどのニオイを嗅ぎながら眠っている現象を目の当たりにして、自分もそんなモノがあったのではないかと、キオクを巡らすが何も思い出せないのも、なんだか切ない気持ちなる。

しかし、今から紹介する少年見て、別れが急にきたからこそ、
一人立ちできていたのかもしれない自分が、純粋に人やモノを想う
求める気持ちが、季節に的に寒くなった昨今、、
自分の中に暖かい感情が生まれたので、
こういった動画を共有したいと思います。

それではどうぞ(^-^)

【URL】http://youtu.be/Lk34j3HUJbE

おまけ(笑)
↓アメリカでは、
毎年11月11日を復員軍人の日(ベテランズ・デー)と定めている。
これは復員軍人を称えるための祝日であり、第一次世界大戦を終結させた、
休戦条約の締結記念日でもある。
そんな日にこんなビデオを見つけたのでついでにご紹介。
【URL】http://youtu.be/OnkpU5m-X6M

戦争とか、そういった内容を記事にするつもりはないのですが、
ひとつだけ、
思うことは、自分の行動が、どれくらいの人をつたわって、
どれくらいの人が
どう想うのか。影響するのか。

そんな想像力をもっとやしなえる事ができたら、
どこかの国の
どこかの人が
悲しい想いをしなくてすむのかもしれないですね。
もし、悲しい事も争いも人間の発展や進化に必要な事だとしたら
せめて、自分の周りだけでも幸せできたらと、
結局身勝手な妄想もしてしまうので、
こういった争いに関するテーマが
自分の中で一生のテーマとして今後も試行錯誤していくんだろうなと思います。

何を発信していくかは、今だにわからずに迷走しているこのブログですが、
皆様の健康とご多幸を祈りながら、また何かの役にたてる日を夢みて、
引き続き続けていきたいと思います。

今回は少し真面目な感じ?になってしまいましたが、
残り少ない人生を楽しんでいきましょう♪(^-^)

奇跡の再会、肌寒い日にちょっとだけ暖かくなるお話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です