たぶん忘れるだろうから書いておこっと。~ビジネス忘備録「研究開発税制」~

寝る前にカフェインを摂取すると、寝れなくなります。

どうも、しまです。

ということで、外部からの攻撃にやたら敏感な身体なので、
キシリトールガムを食べるだけでお腹がゆるくなります。。。泣

あと、

食物繊維が豊富という売り出しの商品もお腹を下してしまうので
選択できません。。。泣(^_^;)

たまに真面目なビジネス記事を書きます。

経営に携わっている方はいいかもしれませんね↓(以下参照サイトからの記事抜粋)

企業が業務上行う研究開発を優遇する税制があるのをご存知ですか?税の業界で「研究試験開発
税制」と呼ばれる4つの税制が相当するのですが、大企業でこそ積極活用されているものの、中小企業でこれらを活用しているケースはまだまだ少ないのが現状
です。ソフトウエア関連などIT系の開発企業には中小企業が多いことを考えると、ぜひ知っておきたい優遇措置ではないでしょうか。

 研究試験開発税制は、①試験研究費の総額に係る税額控除制度、②特別試験研究に係る税額控除制度、③中小企業技術基盤強化税制、④試験研究費の額が増加した場合等の税額控除制度、の4つによって構成されています。

 ここで言う「試験研究開発」とは、大きな投資をして研究を重ねるようなものだけでなく、日々の業務のなかで新商品を開発しようと努力し、試作を重ねるような作業も含んでいます。

中小企業にはなぜ
活用されないのか

 これらの優遇税制は、大企業では積極活用されているものの、中小企業が活用しているケースはまだまだ少ないのが現状です。なぜでしょうか。中小企業に対する審査が厳しいというわけではありません。むしろ、国はあらゆる企業に「ぜひ活用してください」と言っています。

 考えられるのは、中小企業の組織体制の性質ではないでしょうか。大企業の場合、研究開発する部署がたいてい決まっていて、どこの部門で研究開発費を使ったかが一目瞭然である場合が多いと思います。

 ところが、中小企業は組織の中で業務の線引きが不明瞭な場合が多く、たとえば営業部署や事業企画部門などが協力して開発を行ったり、あるいは、研
究開発の選任担当者はまれで別の仕事も並行して受け持っています。こうなると、会計処理上、人件費や諸経費を含め、どこまでを研究開発として投資した費用
なのかの判断がつきにくいのです。

 顧問税理士にもその判断は難しく、あるいは新商品開発の事実すら知らないケースがほとんどのようです。また、仮に会計的に「研究開発費」に計上できた場合でも、税法上は税額控除の対象とならないこともあるので要注意です。

 たとえば、自然科学的な研究開発であれば、調査研究のセミナー参加費は会計上「調査研究費」となると思われますが、税法的に損金計上することは困
難です。このほか、一般的な販売方法の改善(新サービスなどを行うための研究)や事務効率化の改善などは含まれないので、注意したいところです。

 次に、これらの勘定科目それぞれに「研究開発費」という補助科目を設定しておき、材料や賃金などを研究開発のために使った場合の費用をこの補助科
目に振り分けます。「消耗品」を例にとれば、試算表では「消耗品費」として表示され、決算のときには、補助科目から研究開発に使った消耗品のみを抽出する
ことができます。

 気をつけたいのは、材料費や外注加工費、消耗品費などは通常業務に使ったか、研究開発に使ったかを比較的区別しやすいのですが、賃金や水道光熱費は境目がわかりづらいだけに処理が難しいという点です。

 そこでこうした項目には、試験開発に関する会議、そのための活動、従事した労働時間(期間や午前・午後区分、時間)などを明記して処理していきま
す。たとえば家賃の場合、通常業務と研究業務を同じ建物で実施したならば、使用している床面積で費用を案分することも一案です。

 大切なのは、税務当局に対して明確に説明できるよう、帳簿をわかりやすくしておくことです。決まった形はないので、税務当局に対する理論武装を意識して作成できればOKですが、できれば顧問先の会計事務所にアドバイスを受けながらトライするのがベストでしょう。

 慣れるまでは処理が面倒ですが、一度チャレンジして仕組みさえ作ってしまえば、税制が有効な限り優遇措置を受けられます。指をくわえて見逃しておくのはもったいない税制措置です。ぜひ活用してください。

参照サイト↓

「研究開発税制」
http://summit.ismedia.jp/articles/-/676?page=4

それでは、
会社の経営や独立も視野にいれ頑張っていきましょう!!!←(俺へ)

たぶん忘れるだろうから書いておこっと。~ビジネス忘備録「研究開発税制」~

3 thoughts on “たぶん忘れるだろうから書いておこっと。~ビジネス忘備録「研究開発税制」~

  • 2012-06-12 at
    Permalink

    どうもですぅ
    カフェイン摂取で眠れなくなる…、て、子供か!(←突っ込んでみました、笑)
    そんな私も、会社帰りにダーツに寄ると、興奮して寝れなくなります。笑笑
    月曜朝からなかなかの経営ネタに、笑わせていただきましたYo。ヤるな…と思いました!
    今週も、ハリ切って仕事モードなんですね!
    それと、写真きれいでした(o^^o)
    ところで、YOSAKOIが終わり、今週末は神宮祭。夏が来ますよ~\(^o^)/ 今シーズンはどこに行こうと考えてますか? 夏到来なんで、綺麗な場所にいっぱい行きたいです。
    ぜひ参考にさせてください!
    toyさーん、
    わたくし、携帯が一週間のうちに二度も壊れて、環境整備に時間がかかっております。
    遅くなりましたが、豊平河川敷でぜひ!(o^^o)
    うちの子は、真っ黒シーズーで、ブタさん尻尾です。おめめクリクリで白目が少ないので、結構特徴的かと思います。12歳なので、ノンビリくん。ちなみに、ムサシと言いますので、気になった子がいましたら、ムサシですか?と話しかけてください。
    そちらは?

  • 2012-06-13 at
    Permalink

    笑笑さん、ムサシ君
    こんちゃー\(^o^)/
    黒いシーズー君がいたら、片っ端から声かけますね(キリッ
    うちの子はスムースのちわわです。クリームホワイトで他より大きめですw
    豊平川河川敷で会いましょう♡

  • 2012-06-13 at
    Permalink

    笑笑さん>>
    こんにちわ\(^o^)/
    カフェインにはマジで子供のように影響を受けやすいので
    困ってます(笑)(´・ω・`)
    >>今シーズンはどこに行こうと考えてますか? 夏到来なんで、綺麗な場所にいっぱい行きたいです。ぜひ参考にさせてください!
    そうですね~、実は今年は小さなお祭りなどに行きたいなぁと考えています。
    (もちろん日帰り温泉込みでw)
    中島公園のような大規模なお祭りもいいですが、町単位で行われている小規模なお祭りもいいなぁと考えていて、周りに子供連れの家族増えてきている年齢なので、ちょうどその人方と行ったりして、ドライブや自然も楽しめるのかなぁと思っています☆
    詳しくは
    今後ブログなどでご紹介させて頂きますね♪(^-^)
    ちなみに河川敷での散歩楽しそうですね☆
    TOYさんとの奇跡的に出会ったら教えて下さい(^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です