株式会社SYSTYLE

小学生の頃、松葉杖に憧れていました。
どうも、しまです。
昨日日系スペシャル「ガイアの夜明け」を見て考えさせられました。
以下の点です。
①「派遣切り」から「正社員切り」が徐々に日本全体で行われている。
外資系の企業から、日本国内企業での会社規模での雇用システムの変革ということが進行しています。
②今の浪費を見直し、いざという時の為、必要最低限の貯蓄という名の個人資産体力を温存する。
当たり前の事だが、人間としての欲求を満たすための経済力をつけることは最低限しなければならない。
上記の二点に絞り、得た情報を形や行動に起こすことを「想像」する。
今の仕事がこの先30年続けていることは想像できない。
①パソコン系の仕事をしているので目が見えなくなったら仕事ができない。
②自分の子供ができたら、大学まで、もしくは育てていけるだけの体力(財力)があるのかが不安。
そう、「リスクを想像し行動する」ということは「不安」を解消する行為ということになる。
難しい言い方しかしてないような気もするが、誰もが考えていることです。
そして考えているが具体的な対策を実施している人も少ないのが現状です。
日々感謝する人たちの為に・・・
まずは少し経済した生活をしよっと。
「贅沢消費」をしなくして、投資はするけどそれって、言い訳にしないように☆
個人での「収支計画」をしっかり立てて、年間でプラス(黒字)をどれだけ作れるかの前に、月でのプラスを算出しなきゃ・・・
ランニングコストと・・・って会社経営じゃないけど、財務戦略の勉強をしなきゃ。。。
8月のSYSYLEの決算がうまくいきますように!このブログで報告しようっと、会社の人たちにばれるけど誰かに見られるとがんばれますよね(笑)
[北海道写真ブログ] SYSTYLE会社って

株式会社SYSTYLE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です