ダイエット

吉牛で牛丼を食べた後に、みよしので餃子大盛りセットを食べてました。
どうも、しまです。
実はわたくし、今年の1月に70.5キロほど、体重があったのです。モグモグ
それから現在、65.5キロ
先日は63.5キロ
まで体重を減らしました。down
名づけて「shima式ダイエット!!」
(↑そのままですが・・・)
実はマラソンが趣味で、
ダイエットきっかけと、
中学の頃参加したかったけど年齢制限で参加できなかった
「夢」を叶える為に
挑戦したのですがGO!、体重は減らなかったのです。。。down
「なぜ??」撃沈
そこから以下の問題点を洗い出しました。
①せっかく走ったので、ご褒美に「焼肉」や「ラーメンセット」などを当日たらふく食べる。
②一回走ると、満足してどうせ走るからと、沢山食べる。
そうですね。「運動=食べれる」といった解釈をしていたのです。
言い換えると
「一日に摂取する総カロリー数を減らさなければならない」
ということです。
ではそれから考えられる対策を検証しました。
一日の摂取カロリーを成人男性が必要とするカロリー数まで
制限(仕事が忙しくて食べれなかっただけですが・・・)
実はよくないことかもしれませんが、
1000キロカロリーくらいまで減っていたのです、、、
するとそんな生活が1ヶ月続き、
4キロ減
2ヶ月続き、
さらに3キロ減
といった感じで減っていったのでした。イヒヒdown
今では、商品のカロリー表記を見るのが楽しみです。イヒヒ
(女子なみに体重を気にしてる男って・・・)
別にきっかけがあったのですが、
順番をたどって問題点を挙げていく方法もあります。
中学のころがベスト体重だとしたらその頃の生活習慣を思い出してみた。
①部活を毎日していた。=毎日必要以上のカロリーを消費し撃沈
②お金がなかった。=おなかがすいても食べれない=買い食いできない。困惑
③決められた時間にしか食事できなかった。=授業中にお腹がなる「グゥゥ~・・・」唖然=給食のドライカレーの「レーズン」を避ける。=牛乳に「ミルメイク」を入れてコーヒー牛乳になる奇跡に感動する。
以上の部分だけで、「子供の規制」と「大人の自由」が
体重を増やす、肥やす原因となっていると考えたことも気付くきっかけでした。
話はそれるので妄想はこれくらいに・・・・
たいしたことではないかもしれませんが痩せたのは事実です・・・
それでは皆さん。自分にあったカロリー摂取量で、安全なダイエット
に挑戦してみましょうチョキ
【北海道写真ブログ】メタボ猿

ダイエット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です