ちょっとマニアックな飛行機のお話、BOEING787

かき氷シロップを、「雪」につけて食べたいって、思った人って案外たくさんいるよね。

どうも、しまです。

ということで、少し古いネタなのですが、
ANAに新たに導入されたボーイング787について少し記事を書きたいと思います。

ニュースなどで少し話題になったと思いますが、
今回の導入で、色々な「変化」「変革」「進化」「改善」があったようですね。

詳しくは↓

787のANA公式ホームページで。
http://www.ana.co.jp/promotion/b787/

車の特集ページみたいな乗りがグッド。より飛行機(787含む)に乗る価値感がでてきます。

facebookのページ↓
http://www.facebook.com/ana.japan?sk=app_219232774795017

Facebook戦略として、より細かい情報や初フライトまでの道のりをアナウンスしています。コアなユーザー向けですね。このコンテンツから公式サイトへ入れるコンテンツを決定しても面白いと思います。
「「イイネ」の数で決めましょう♪」みたいな(笑)

ついでにボーイングジャパンのサイトです。
http://www.boeing.jp/NewsRoom.do

アメリカの軍事産業ビジネスにもかかわっているいることがわかります。

うまく説明できませんが、飛行機に興味のない人でも、
すごさが伝わるマニアックぶりです。

ただ、飛行機に乗るのではなく、「価値」を伝えるうえで、
マニアックな情報が必要と言えます。

「安さ」だけに消費者が目を向けてしまいがちな昨今、
うまく、「乗る」というところにも価値を見出させようとする戦略が素敵だと思います。

↓キーワードが、「We Fly 1st.」、プロジェクトに対する意識統一はキーワードからと
言っても過言ではありませんね。僕はこの言葉好きです★

北海道写真ブログ【SYSTYLE】

北海道写真ブログ【SYSTYLE】

↑これはアメリカのシアトルにあるボーイングショップで売ってるストラップ。

北海道写真ブログ【SYSTYLE】

↑DREAM LIFTERと787の夢のコラボ(笑)飛行機の写真を撮らせたらプロだという噂の
●下さんのお写真です。この為だけに本州まで飛ぶすごいお父さん(笑)

北海道写真ブログ【SYSTYLE】

↑この安全ベルトは日本で持っている人は十数名だけ

色んな人の話というか、別職種の方のお話を聞くのはとても面白いですね。

これだけ色々とやっていて、導入に対する意識差が、
上と下の社員とでは、かなり広かったようです。

最後に

「外の人に魅せてるもので、内の人の意識が高まる。」

そういった感じですね。

それでは、今日もGOOD LUCK!!

and hope to Normal Operation!!

ちょっとマニアックな飛行機のお話、BOEING787

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です