僕のルール その2

学生の頃、夏休みとか冬休みの長期休み明けって、
 クラスメイトや気になる娘に

髪型とか、
痩せたとか、
日焼けしたとかってアピールしたい気持ちになってたよね。

どうも、しまです。

それで何ってこちはないけど、自己顕示欲なのか、、、、

 まぁ、単純に「大人への変化」や「成長」をアピールすることで、
好きな子を射止めるつもりだったのかもしれないです。

とにかく、秋の寒い日は、今年一年の自分への成長を確認する、
絶好の機会です。(なんで?)

良くも悪くも、残り3か月程の、
2011年を個人的にどう過ごすのかを考える好機だと思うので、
お酒と鍋を囲みながら、
ゆっくり友人と過ごしてみてはいかがでしょうか。

感じる素直な気持や感情は
自分本来の姿を思い出させてくれるきっかけになるかもしれませんね。

そこで、以前にもお話した「僕のルール その2」です。

僕は12月に、次の年の行動指針を漢字一文字で表します。

2009年は「繋(つな)」
 2010年は「基(もと)」
 2011年は「積(せき)」

2012年は今年の12月末に決定します。

要するに、2011年の経験を踏まえ、
次年の目標や軸を決定するということになります。

あくまでも個人目標(軸)なので、大きくずれても特に、
デメリットは発生しません。
言うなれば心の満足度だけの問題かもしれません。

 こんな感じで、それを続けることで何が起きるのかというと、

シンプルに物事をとらえ、思い出すきっかけを作ることができます。

何が自分にとって、その年に大切だったのか思い出すきっかけになるのです。

たとえば、「繋」という漢字を選んだ時は、沢山の人との繋がりを再認識し、

支えてくれている方々に感謝するきっかけから、
その感じた気持ちを忘れないように決めました。

基というのは「基盤」や土台を作りたいというところから決定しました。

その時に気付いたのは、基盤や土台を作るときは、壊したり、深堀したり、
しなくちゃ築けないってことでした(う~ん深いな~笑)

 2011年の「積」は、それまで積み重ねてきた経験を大切に、 壊した基盤の上に
積み重ねたいということから、新しいこともどんどん積んでいこうと思ったきっかけでした。 高く築きたきゃ、土台をしっかりねってことですね。

そして2012年、10月1日現在は
「継続」に関する漢字を設定する気がします。

(まだ決めてませんが 笑)

皆様はどのような漢字をイメージしますか?

今回のおすすめ音楽も秋のバラード特集です↓
http://youtu.be/9E5vYBCyTIY

届くあてのない手紙を
何度も何度も書き続けた。。。

なんて素敵な歌詞でしょうかねぇ~。

根暗な僕にはとても響きます(笑)

僕のルール その2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です