スマートフォンを持ってから二週間の感想

弱ェと言われてとりみだす奴ァ、

自分で弱ェと認めてる証拠だ。

どうもしまです。

いきなりワンピースの名言ではじまりました。

今回は、スマートフォンに変えてから色々気が付いたことを書いてみます。

電話を持っている感覚から、ノートPCを持っているような感覚へ変化。

最初はメールの打ちずらさが心配されましたが、打ちづらいので短くメール文章を考えるようになった。無駄な言葉が多僕にはちょうどいい(笑)

アプリと呼ばれる有料や無料のアプリケーションソフトが充実していて、とにかく携帯電話を自分仕様に変化させることができる。

・ダイエットや家計簿ももちろん、

・音楽も動画も楽しめる。

・クラウド化と呼ばれる多くのインターネットサービスとアプリが連動していて、

・インターネット上にデータの保存やバックアップが可能(⇒PCと同じですね。)

・ファイナルファンタジーが1800円で購入できるので購入後、寝る前にはまっている。

・料理レシピや新鮮な食材の見分け方とか色々ある。

カメラの機能が充実していて、撮影後に編集が可能。

今後は、簡単にそのアプリで編集したものをアップしていく予定。

とまあ、まだ二週間しかもっていないので、ネガティブな部分も見えていないのかもしれませんが、まだまだまだ奥の深そうな端末なので、今後も重宝していくこと間違いないですね。

個人的な感想でした。

それではおやすみなさい★
北海道写真ブログ「バスケットボール」

スマートフォンを持ってから二週間の感想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です