TOKYO 2020

久しぶりに仙台に行きます。

どうもしまです。

僕は仕事で仙台に行ったことがあったのですが、プライベートで行ったことがないので、楽しみです。

取り急ぎ、6月くらいに決めたのでこの時期に仕事がどうなっているのか想像しながら調整してきたので、なんとか楽しもうと思っています。

いつもプライベートで旅行で行くと仕事の連絡が入り落ち着いて旅行できていないので、今回は慎重に休む計画を立てております笑

とまあ、どうでもいい内容でしたが、本題の

東京オリンピックについて少しお話をしますね。

お金の流れ

上の写真は開発途中のスタジアムです。

オリンピックが決まれば、公共事業や一般の会社まで、その経済効果は10兆円をこえるといわれております。

ちなみにサッカーワールドカップで1兆円くらいなので、10倍の経済効果が見込めるらしいです。

ちなみに経済効果っていろんな算出方法と出どころがあるのである程度の指標として個人的に把握しておくとよいでしょう。誰かに大腕をふるい説明すると恥ずかしい思いをすると思います笑

とにかく、北海道でインターネット関連の仕事をしている僕としては、ホームページ制作などオリンピックに向けてリニューアルする組織の発注などもくるので少なからずともその流れに少しのっているのかなと思います。

必要とされる仕事の質は?

国にかかわる仕事は以下の点に気を付けて仕事をします。

1.セキュリティ問題

2.情報の整合性

3.デザインのパクリ問題

4.期日

もっと細かいところを上げればきりがないのですが、
ホームページ制作に関してはおおまかに上記の部分をクリアできないと事故にあいます。

ディレクションについての細かい技術や考えは置いておいて、
これからの時代の人に教えていきたい事柄ですね。

それでは今日も

皆さん楽しんで生きましょうか(^^

TOKYO 2020