試行錯誤な幸福論

いまさらプリズンブレイクを見ています。
どうも、しまです。
風邪ひきさんです。
つらいけど、そうも言ってられないのが僕の運が悪い所です。。。
まぁ、ネガティブに生きるかポジティブに生きるか、
幸せになるには自分の中で大事なものを決めないことなのかもしれません。
だって、大事なものがなくなったら辛いでしょ?
そう、逆に言うと
大事なものって全部の事だったりするんだよね。
その大事なものってのは、ナクシテから気づく事が多いから
自分の中で勝手に線引きして、それ以上は入らないように警戒しながら生きてたりします。
そんな自分の中の警戒線が自分に近づくほど、保守的だったり臆病だったりします。
成長や飛躍を求めるには、まずは余裕のある気持ちをもたなくてはいけません。
暗い顔や辛い表情の人には、そんな人ばっかり集まってきます。
せめて、大切にしてるコトやものが決まってなくても、
全てに同じ価値を見出していれば、
前に楽しみながら進めるんだと思います。
その状況を楽しめたら、生きてること自体楽しくなり、
「死にたくない。」
というような、恐怖が生まれてくるのも、人間の心情ですが、、、(題材が暗いな。。。)
要するにどこでどんな価値を見出せるかが、その人の人生を楽しめる。
この時代を駆け抜けていく為の真髄なのかもしれませんね。
今日も満足度の高い人生をお送りくださいね☆
ちなみに、満足度の高い人生を送るには、自分がしたいってことをしていくことなんだって☆
好きなもの食べたり買ったり寝たり
少しリフレッシュできたら、
うつむいた顔を上げて、
歩きだしたら、
また好きなコトを沢山して頑張って駆け抜けよう。
って思います。


試行錯誤な幸福論

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です