記念日。

さてと、いろいろと感傷的な気分で、37歳の北海道を過ごしておりますが、
またひとつ記念日ができました。

漢字とは時におもしろいもので、
記憶したいと念じた日が「記念日」になったのかもしれません。

そう解釈します。個人的に笑

記憶したいと思っていても、
たくさん記念日があるとなんとも忘れがちになり、
ひとつの記念日の価値が少なくなってしまうのかと思います。

なので、僕は記念日をあまりつくりたくありません。

自然とできる記念日は、すなおにうれしいもので、
誰かの幸せを願い思いははせる記念日は、それはそれでひとつ格別なものです。

平和に、ゆっくりと、日々の幸せを感じ、
時にスパイスなどをかみしめながら、
歳を重ねる事が僕の人生ならば、ひとつ人生を味わうための特別記念日が今日なのかもしれません。

自分の父親の誕生日でもある今日はさらに特別なものとなります。

今を生きる
その日々が誰かが作った記念日の集合体ならば、
ふたりだけの、

ささやかな記念日を創ってもいいかもしれませんね。

rawimps「告白」

小さな願いが、いつか大きな願いに代わり、
またその誰かにとっての大きな願いは、
だれかにとっての小さな願いと重なり、
変化しながら、この世界をゆっくりと漂っていように思います。

だいぶ今回の記事が、抽象的な内容ですので、無理やりこの前東京行ったときの写真を添付します(笑)↓

それでは、今月はいろいろと東京と札幌の時差で記事の内容も安定しないまま終わってしまいますが、
人生を楽しんでいきましょう(^^♪

記念日。